寒さも一段と厳しくなってきましたね…皆さんは体調壊していませんか?年齢とともに無理がきかなくなってきているなぁと実感している松崎が書きます。

受験生の皆さんは、本番までいよいよ20日弱となりましたね。       

今が一番…

『辛』い

のではないでしょうか。時間がない中で優先順位をつけたくさんの問題に取り組んでいることと思います。

しかし、これに1つ加えると

『幸』せ

となります。状況が一変すると思いませんか???

自分の夢やなりたい像、あるべき姿になるために (目的)

『叶』える

これに1つ加えると…

『吐』く

夢を実現するために、大学入試は、1人で戦わなければいけませんが、皆さんの周りには、たくさんのサポーターがいるはずです。保護者様、兄弟姉妹、学校のクラスメイト、部活で苦楽を共にした友人、各高校の先生方、そして担任助手の先生や塾の担任の先生etc.

一人で抱え込まず、プレッシャーと  戦わなくていいんです!!

(ここは、川平慈英風に言ってみましょう!!せ~の!!)

  

愚痴をこぼしたい、話を聞いてもらいたい、相談に乗ってもらいたい…

あると思います。そこは素直にぶつけてみてください。

「吐く」ことで少しは楽になるはずです。

代わりに受験をしてあげることはできないけれど、客観的に見てあなたの今必要なことをアドバイスしてあげることは可能です。どんどん活用してください。また今週も、そして来週も皆さんのこと校舎で待ってます!!

1+