こんにちは。前田です。

お待たせいたしました。高2生アンケート結果を発表します!

項目は前回(高3生編①)同様【学習面】と【青春面】。

まったく同じではおもしろくないので、新しくひとつ加えます。

なかなか興味深いですよ~。特に現高1生には見てほしいです。

ちなみに、グループミーティングで書いてもらったアンケートの内容は以下の通り。

【今、高1生に伝えておきたいこと】

※高2生を順調に乗り切るためのアドバイスをお願いします。

要するに、昨年の今から今年の今を振り返ってみて、何をどうしていればもっといい状態でいられたと思いますか?ということです。

早速、先輩達のアドバイスを見てみましょう!

今回も【勉強面】から特に意見が多かったものをピックアップ

5位 理科を甘く見ない

確かに!これ重要。

その都度内容を押さえておかないと高3生になって膨大な範囲を総復習しないといけなくなるやつです。あと、簡単じゃないことを理解し、取り組まないとやられます。

4位 予習だけではなく、復習もする 

復習するとその日の授業が定着するし、定期テスト前に慌てない状況もできますね。

みんな意識してやろうよ。復習。

第3位 受講は早めに終わらせる

高2生の受講が早く終われば終わるほど、受験に向けて演習に入る事ができるのでいい事だらけです。演習、早く入った生徒が受験勝ちます。

第2位 毎日塾にくる

おぉ、やっぱりこれもここら辺にきましたね。やっぱりみんな思うんですね。

勉強する習慣をつける為に毎日塾にくる。塾に来たら確実に勉強する。高3生になればだれだって毎日勉強をする。しかし、早くから勉強をする習慣をつけることができた生徒達は、当たり前の勉強量が大幅に上がっていきます。

今、毎日登校チャレンジイベントやってます!

みんな塾に行こう!!

さて、いよいよ1位の発表です。

高3生の1位は『高速基礎マスターで単語・熟語の早期完全修得』でした。

では、高2生はどうでしょう。

第1位 高速基礎マスター完全修得

はい、やっぱりきました。

高3生と一緒の意見です。

英語、早くやってしまえば伸びるとみんな言ってます。

むしろ、早くやってしまって英語を伸ばしていればもっと状況が違ったと思っています。

まだ1800完全修得していない生徒達~!!

そろそろ

帰れま1800

しましょうか。

最後まで読んでくれてありがとうございました!

次回は【青春面+】です。

お楽しみに!!

3+