またまた、今回も、松崎が担当します。皆さんは、自分のルーティンってありますか。  調べると、ルーティンとは、「決まった動作」や「日課」という意味の言葉だそうです。よく例えで出されるのが、元プロ野球選手のイチローさんです。

彼は、試合で、「バッターボックスには必ず右足から入る」「バットを立て、バックスクリーン方向に構える(いわゆるイチローポーズ)」など細かなルーティンを実行することで、メンタルを安定させ、優れた成果を残したと言われています。

ルーティンの効果として

・やる気のスイッチが入る                              ・気分を切り替えられる                              ・集中力を高められる                               ・努力を習慣化できる            と言われています。 

日常にルーティンを組み込むことで、勉強などの努力を自然と習慣化できます。例えば、「通勤時間は英語のリスニング教材を聴こう」というルーティンを決めておくと、毎日 リスニングのトレーニングを続けられるはずです。ほかにも、
・ランチ中はオーディオブックを聴く
・入浴中、その日覚えた英単語を頭のなかで復習する
・ベッドに入ったら本を開く

など、さまざまなルーティンが考えられます。日々のルーティンを手帳やアプリなどに記録しておき、毎日確実に消化できるよう管理するのがおススメです。

私は、週1回金曜日の出勤前に、テニススクールに通うこと、月曜日は、必ず「月曜から夜更かし」、木曜日は「家に行ってもいいですか?!」を見ること、日々の終わりには、必ずニュース番組を見てその日の情報を入れることがルーティンとなっています(笑)

皆さんも習慣化=ルーティンを決めて毎日の生活を充実させてみませんか!!

0