大学入学共通テストまで1か月を切りました。受験生の皆さんは当然のことながら、  最後の追い込みに入っていることと思います。

ここで正式に発表された受験者数等をまとめておきます。1、2年生の皆さんも将来受験をしていくことになりますので、頭の片隅にでもとどめていてもらったらと思います。

◆志願者数           : 535,245人( 昨年比 22,454人減) 

◎高等学校等新規卒業見込み者  :1,016,475人(昨年比 26,884人減)     

◆現役志願率          : 44.3%(昨年比 1.0ポイント増)                                          ※「現役志願率」とは、現役生のうち共通テストに出願した割合で、志願者うちの現役生割合ではありません。

上記の数字から、昨年とほぼ変わらない人数が、今回の共通テストを受験します。

ちなみに熊本県は、37.4%の現役志願率、高等学校等新規卒業見込み者は14,849人。

今年は、コロナの影響もあり、現役志向、安全志向だけではなく、今まで以上に地元志向が強くなると思います。それぞれの描く将来像に向けて最良の選択ができるように最後の最後まで努力してほしいと思っています。大学進学は、将来設計の通過点の1つです。

自分が思い描く将来像を叶える手段として共通テストを受験するんです。受験生の皆さんは、悔いのない受験勉強生活を送ってください。また、1、2年生は、将来を見据え自分が今やれることを精一杯取り組んでください。そんな皆さんを校舎で待ってます。

寒さが非常に厳しさを増してきました。体調管理には十分気をつけてくださいね。

1+