むかーしむかしあるところに……じゃなくて、こんにちは東校の金野友祐です。東校の皆さん先月末の単語特訓会お疲れ様でした。多くの生徒が取り組んでくれていたようで嬉しいです。

 タイトルにも書いておりますが、『うさぎとかめ』という童話をご存じでしょうか。簡単に言うと、うさぎがぶっちぎって寝て抜かされたっていう話です。調べてみると後日談のようなものがいろいろあるようですので調べてみてください。(実はカメが兄弟で、既にゴールに一匹いたなどなど)

 もちろんこれを紹介したいのではなく、皆さんはなれるならどちらになりたいですか?正直東進に入った時点でうさぎに憧れてるんじゃないかなーと予想してます。(違うかった人も話を合わせるという大人の対応お願いいたします。もう高校生なんで。よろしくお願いいたします。)授業の先取りを受講して更に理解度を深める。自分のペースでコツコツも悪くないですよ、もちろん。でも東進でやってみたいと感じた方はうさぎタイプなんじゃないかなーと思います。

 童話ではうさぎはかめに負けました。しかし、大学受験において山の頂上は1つしかありません。それは合格の瞬間だけです。単元1つ1つこなしていってもすぐに次の山が現れます。上り続けるだけです。寝る心配は一切必要ありません。突っ走っちゃってください。いいんですか?いいんです!!(○○カードマンも言ってます。)自分が努力してるときはみんなしています。だるいなーめんどくさいなーって思ったらそこで寝転がらずにもう一歩踏み出してください。小さな積み重ねがやがて眼に見えるほどの差になります。この動画を見た人は全員うさぎになってください。

 今日からまた皆さんを校舎でお待ちしております!GW明け張り切っていきましょう!

0