質問受け
理系科目の面白さを伝え、モチベーションまで上げられるような質問対応をします。数学の難問も喜んで受け付けますよ!

This is Me

こんにちは!熊本市の熊本高校出身の畑中 利暉です。部活動は野球部に所属していました!現在は熊本大学医学部医学科の5年生で、来年の卒業試験と国家試験に向けた勉強と、バイトに部活も頑張っているところです!どうすれば成績は上がるのか?勉強が楽しくなるのか?なんでも相談してください!できるだけわかりやすく、明るくお答えします!

My favorite …

  • ▲『すべてがFになる』自分は普段から読書をするのが好きで、特にミステリィを好んで読んでいます。森博嗣という著者が特に大好きで、その中でもこの作品はとてもオススメです!「理系ミステリ」と謳われるその世界観とキャラクターの個性にあなたもきっとハマること間違いなし!ミステリィが好きな方は読んでみてはいかがでしょう。

  • ▲『THE ORAL CIGARETTES』音楽も聞きます!特に「邦ロック」と呼ばれるジャンルが好きです。大学2年生の頃から大好きなバンドです。コロナ禍になる前はライブにも数回行かせていただいています。人間の闇と光の双方に目を向けた心をえぐられるような歌詞とアップテンポなメロディに酔いしれてください。

  • ▲『数学』好きなものとしてこれを持ってくるのはたくさんの人を敵に回すような気がしていささか気が引けましたが、ホントのことなので致し方なし!中学生の頃から数学が好きで好きでたまりませんでした!大学生になった今も、難関大学の数学の入試問題は毎年解いてみているぐらい好きです!生徒の皆さんにもどうやったら数学の成績が上がるのかをできるだけわかりやすく、楽しく、基本的なところから共有できるように頑張ります!

Message

Success

皆さんは受験に成功するために最も必要なことはなんだと思いますか?僕の個人的な意見ですが、それはズバリ「早期スタート」だと思います。つまり、誰よりも早く受験の準備を始めるということです。
具体的には「国語と数学と英語の学習を高校二年生までに大体完了させること」です。(実はこれは相当大変なことです)
自分は高校一年生の頃から、野球部で部活をしたあとはすぐに東進の自習室に行って、10時まで勉強することを絶対的な目標にし、3年間それを続けることが出来ました(僕はこの水前寺校出身です)。1年生の間からそこまで勉強している人は自分の周りにはあまりいなかったように気がしますが、それでも他の人がやってない間にやれば差が付けられると思って頑張っていました。受験というのは「ある点数以上を取らなければならない」という絶対評価ではなく、「全体の受験生の中で何番目か?」という相対評価で合否が決まります。極端な話、周りにいる高校生より、自分の方がいい点数が取れていれば、どんな点数でも合格するわけです。ほぼ全員が高三の冬に受験をするというゴールは決まっているわけですから、周りに差をつけるいちばん簡単な方法は誰よりも早く勉強をスタートさせることです。自分はこの早期スタートのおかげで、高三になってからもあまり勉強のペースを変えず、平常心でのぞみ、無事第一志望校に合格することが出来ました。皆さんも、誰よりも早く勉強を始めてみてください。

Failure

僕は高校生の頃一時期、少しだけ勉強法に思い悩んでいました。それで、様々な受験関係のサイトを見ては色々な勉強法に影響され、よく分からない邪道な方法にそれかけていた時期があります。当時はそれのせいで半年ぐらいを無駄にしたような気がします。そういう時は野球を頑張ればいいという名目で逃げて、あまり勉強をしていなかったかもしれません。
この失敗から僕が学んだことは一つだけです。それは「決定を人に頼るな。自分で考えて、自分の責任で判断し、行動しろ。」ということです。
巷にはたくさんの勉強法やメンタルコントロール法が溢れています。もちろんそれらに目を向けることが大切な時もありますが、最後は常に自分で考えて判断するという姿勢を忘れてはいけません。当たり前のことのようでこれが出来ていない人はとても多いと思います。特にこのコロナ禍ではそれを感じます。自らでどんなメリットとデメリットがあるかを列挙し、比較することで最終的な判断の根拠とするべきです。誰にでも当てはまる不正解はあっても、誰にでも当てはまる正解は存在しません。人間が100人いれば、100通りのやり方があるはずです。それを自分で考えて探すこともまた、ものすごく勉強になると思います。特に高校生の皆さんにはこの「自分で考える」という姿勢を忘れないでいて欲しいと思います。

15+