みなさんごきげんよう

浄行寺校からです。

皆さん、水分補給に適した飲み物は何だと思いますか?

スポーツドリンク、水、お茶、果汁、炭酸飲料・・・

結論から言えば、「水」となります。

もちろん、激しい運動の後などは、汗として体内のナトリウムが失われるので、

スポーツドリンク等でその失われたエネルギーや塩分等を補う必要がありますが、

ただ暑いだけで、スポーツドリンクを多飲するのは、結局糖分の取りすぎとなり、

ひどいときは、「ペットボトル症候群」を引き起こすこともあるそうです。

※「ペットボトル症候群」とは、炭酸飲料や清涼飲料水の多飲により吸収の早い糖類が高血糖状態をまねくことをいいます。血糖値が上昇すると喉が渇くため、さらに清涼飲料水を飲むという悪循環に陥ってしまいます。重度の場合は、意識朦朧・昏睡などの症状を呈すこともあります(糖尿病性ケトーシス)。透明度のせいでエネルギーがあるように認識しにくい、また特に学童期の子どもは清涼感のある甘みを好むなどの理由が、この状況に陥りやすくさせます。 (出典:厚労省HP)

つまり、スポーツドリング、ジュース(果汁100%)、果汁入り飲料、清涼飲料水、炭酸飲料は、通常の水分補給にはあまり適さないということになりそうです。

※上の写真は某サイトに出ていました、各清涼飲料水に含まれている砂糖の量だそうです。

では、糖分がほとんど含まれていないであろう、緑茶、紅茶、ブラックコーヒーなどはどうでしょうか?

これらには、カフェイン等が含まれているため、利尿作用があり、水分補給したつもりが逆に水分が体内から出ていくことになってしまいます。

したがって、通常の水分補給は「水」が最適だということです。

1+