こんにちは。熊本東校の金野友祐です。暑さでやられていませんか?GW前にダラけていませんか?そうならないために人間の行動力の源、欲望について紹介いたします。勉強に対するモチベーションへの活力にしてください。

 上の図はアメリカの心理学マズローが人間の欲求を5段階に分けて説明することができると発表して、それをまとめてくださったものです。(https://mental-kyoka.com/archives/2373)5階層に分かれていて、1番下の層の欲求が満たされると1つ上の、さらに上と人間は求めて行動するとされています。

1,生理的欲求 おなかがすいたら何をしますか? のどが乾いたら何をしますか? 受講中にもかかわらず眠気が限界に達したらどうしてますか? そういうことです。まさに本能的な抗うことのできないものだと思います。

2,安全欲求 一人暮らしをしていて考えるようになったのですが、食も含めて生活の満足度を上げたいなーと考えています。掃除してきれいに!と考えはするものの料理を優先して時間があったらする。日常の生活だと必要不可欠ではないけれどもあったらいいよねっていうプラスαなのかなと思いました。

3,社会的欲求 生活には満足した。次を何するかって他人との交流ですよね。「所属・愛の欲求」とも呼ぶそうです。皆さんだったら学校、自分だったら職場で協力して何かを成し遂げたい、もしくは孤立したくないと思いませんか?学生時代一人でいることが好きで避けていましたが、人と関わるのが苦手だからと自分で可能性を狭めるのは絶対にお勧めしません。自分が落ち着く立ち位置を見つけてください。

4,承認欲求 集団に属したら認められたいですよね。組織の歯車として後方支援でいい・私は縁の下の力持ちと思っている人でも褒められて嫌な思いをする人はいないと思います。学生の皆さんなら勉強へのモチベーションにするならこれだと思います。すごいと言われたい!、早稲田スクールのてっぺんに立ちたい!←素晴らしいことじゃないですか!先生たちは全力でその熱意を応援しますし、その姿勢を見ています。やってみませんか?いつでも宣言お待ちしております。

5,自己実現欲求 最終段階ですね。自分の考え・理想に基づく行動のフェーズです。当てはめるならば就職活動です。将来何をしたいですか?社会にどう貢献したいですか?志望校はわからなくても将来の夢はすらすらと話せるように考えていてほしいなーと思います。20年で学んだ・吸収した集大成を発揮する機会。自分が幸せと感じることができる職業に出会える人は少ないですが頑張ってください。

今週も元気に校舎でお待ちしております。GW前、より気を引き締めて頑張りましょう!

参考 『マズローの欲求段階説から承認欲求を分析・解説』         https://mental-kyoka.com/archives/2373                   『マズローの欲求5段階説』                   https://motivationup.com/motivation/maslow.html                    

1+